<病院>歯を抜いてもらったでち。。。

ジョニーさん。。。
昨日、病院で抜歯しました。。。

2週間前の火曜日の夜、
いつものように夕食後、2階でくつろいでいたら、
ジョニーが口をもごもごしていました。

ジョニーは拾い食い、盗み食いをしないんです。
なので、おかしいな?と思い、
口を開いてみても何も食べていません。

でもやっぱりもごもごしている。。。
もう一度よくみると、前歯が1本飛び出ていました!
(※あまりのショックに写真撮ってません。。。)

そこから出血していて、
それが気持ち悪いのと、
歯の位置もいつもと違うので、
自分でもごもごしていたようです。

時計をみると20時15分。
診察時間は終わっていました。
でもジョニーがかかっている動物病院は、
かかりつけの子は時間外でも対応してくださるんです。

電話しようかと思いましたが、
抜くには麻酔もかけないといけないだろうし、
どっちみち後日改めて!ということになるなら、
明日の朝、一番で行こう!と決心しました。

それがトリミングの朝、急遽病院にいった理由でした。

b1048.jpg

先生にみていただくと、
歯根が折れていて、
これはほおっておいても抜けるでしょうとのこと。

じゃあ、今からトリミングは大丈夫ですか?
大丈夫です。
週末、旅行にいくのですが大丈夫ですか?
問題ありません!とのこと。

b1049.jpg
※この歯根が変色してる歯が前に飛び出ていました。

しっかし、ジョニーさん、すごいですよ。
自分でれろれろして、元の位置に戻していました。笑

その後も差し歯に気をつかうように
ちょっとズレると、自分で戻してました。

そして、診察でこの歯に関しては
大きな問題はなかったのですが、
右の下の歯の歯周病が進み、
歯茎が真っ黒になっているのを
診ていただいたところ、これは抜いた方がいいと。

でもこの歯を1本抜くために、
麻酔かけてというのもね~。。。と、
先生も悩んでいるご様子。。。

とりあえずその日はワンにゃんドックの
血液検査をお願いして帰宅しました。

京都旅行から帰宅すると、
もうその血液検査の結果が届いていて、
ジョニーの場合、どの数値も正常で異常なし。

で、ジョニママ、決心しました。
元気で体力のあるうちに抜いていただこうと。

下の大きな歯は歯周病が進むと、
骨まで溶けてしまうことがあります。
そうなってからの方がかわいそうだと判断しました。

先生にお返事して、昨日17日に手術の予約を入れてました。

b1051.jpg

そして昨日、他にも悪い歯があれば、
処置してくださいとお願いしていたので、
上の奥の歯2本がぐらついていたのと、
前に飛び出た歯、問題の右下の大きな歯と、
4本抜いていただきました。

b1052.jpg
※撫でて~の2枚の写真は日曜日の手術前のものです。

今まだ麻酔が抜けきらないか?
歯を抜いた後が痛いのか。。。
只今23時過ぎですが、お水も飲まず、
何も食べようとしません。。。
(お水は点滴をうけてるので脱水症状にはならないそうです。)

しょんぼり元気のないジョニたん。。。
こんな姿をみていると、
手術してよかったんかな~とふと思ったり。。。

でも先々のことを考えれば、
絶対この方がよかった!と思えるように。
早くいつものジョニたんに戻って欲しいです!!!




※術後のジョニたんがあまりに元気ないので、
今日はコメント欄閉じておきますね。。。(>_<)



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Category: 病院